2013年06月23日

汗をかいたら

とうとう汗をかく季節がやって来た。
シェービングの大きな敵です。
ブログで何度もこの問題を伝えて来ましたが
今年も例に漏れず・・・

基本的には、汗はかいても殆ど問題はないです。
シェービング直後に異常にかくとか
特別な敏感肌の場合は別として
普通の人が普通程度の汗は問題ないと思っています。

問題は、汗に含まれる塩分なんです、
汗をかき、汗が乾き又汗をかき 乾く・・・
そうなるとお肌の塩分は2倍です、
それを放置する事が大問題になります。
夏のあせもは これが原因です。

お顔そりをされて3〜4日は
驚くほどにお肌は敏感な状態です、
簡単な汗の塩分でも影響を受けます。
夏あせもに なり安い方などは覿面です。

対処は簡単、汗(塩分)をふき取るだけです
水を多めに含んだタオル又はハンカチで
拭くだけ、乾いたタオルでは塩分は残ります
でも、吹かないよりはマシかも知れません。

シェービング直後には、あせも程度では
収まらない場合が多く、かみそり負けに
発展してしまう場合が多く見られます。
一度かゆみが出たら 中々収まらない場合も
よくあります。

汗をかいたら塩分をふき取る・・・これだけです。

ブライダルシェービングに自信のカットサロン リップ | 横浜市


posted by リップスタッフ at 22:06 | レディースシェービング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする